代表プロフィール

創業45年、愛知県名古屋市にある実家の木材屋で18年間にわたり建築資材販売の経験を積みました。
そのノウハウを活かし平成19年10月、木造住宅専門会社として「ホーム渋谷」を創業しました。
自然素材を活かし、丈夫・長持ち・健康をテーマに「人と地球に優しい家づくり」をモットーとして、
お客様の信頼とご満足を第一に考えたいと心がけています。
住む人の安心が普通である環境づくりと資産として残せる家を建てることを使命としています。


材木屋の息子
材木屋の息子
愛知県名古屋市で、材木屋の長男として生まれました。私は幼い頃から材木に囲まれ育ってきました。

幼い頃は、材木屋だった父に連れられ、工務店の工事現場に行っていました。その時、父が大工さんの質問に自信たっぷりで答えている姿を見て、いつも尊敬していました。


運命の出会い
運命の出会い
19歳の頃、父の勧めで木材問屋に就職。
材木の積み込、仕分け、地方材木屋で売出しと毎日、目が回る忙しさでした。

そこである人物との出会いがきっかけで木材が大好きになりました。
それは材木業界では「木材の神様」と言われるほど有名なAさんとの出会いでした。

豊富な知識を持つAさんの元で仕事をして、木材の知識を勉強させて頂き、様々な材木の知識を教えてくれました。
私は材木の魅力にすっかりはまってしまい、
今ではその経験が貴重な財産になっています。


自覚
それから4年後、木材問屋で学んだ経験を活かし材木屋の父の会社に就職。

私はお客様の工務店様やハウスメーカー様に建築材料の販売を任され、
数多くの家を見て、家づくりの難しさや楽しさをこの目で見てきました。

そしてその家づくりに魅了され、
木がより活かせる家を造りたい想いから
平成19年10月5日 ホーム渋谷を起業しました。

木造住宅専門として注文住宅、リフォームだけではなく分譲住宅も手がけました。
毎日が新鮮で特に客様との直接のやり取りは楽しくやりがいがありました。

アレルギー反応
ある日の事です。
私の妻がアレルギーで苦しむことになりました。
それはカビが原因で咳が止まらなくなり、夜も寝付けない状態に追い込まれていました。

この日を境に住む人にとって本当に安心して暮らすことが出来る家とは
どんな家かを考え始めました。

本物との出会い
本物と偽物
ある建築セミナーに行ったときの事です。
シックハウスやハウスダストによるアレルギーについて詳しく話を聞く機会がありました。
建物からでる、有害な物質や、それが原因で起こるアレルギー。
将来自分の子供が出来たときにこんな環境で育ててしまい、
アレルギーが出てしまったら・・・ものすごく不安になりました。

自然素材によって、防げる病気がある。当然、私や妻の持つアレルギーにもやさしいのです。
私はこの話を聞くまでは普通の建材(4☆☆☆☆)を使っていれば問題ないと認識していました。
そして猛烈な反省と使命感が芽生えました。
今まで私が作ってきた注文住宅や分譲住宅は優しい空間ではなかったこと。
なにより「本当に安心して暮らすことができる家を伝えていきたい」と感じたことでした。


自然素材の猛勉強
猛勉強
この日を境に、「自分が不健康な空間を造りたくない」と思い下請け工事一本にしました。
そして、「自然素材の家づくり研究会」に加盟し本物の素材のことを猛勉強しました。

現在の建材(F☆☆☆☆)ではシックハウスの恐れがあること。
法律で定められている化学物質の規定は13種のうち2種であること。
シックハウスには化学物質過敏症とハウスダストによるアレルギーがあること。
などいろいろことが分かりました。

その結果、アレルギーを防ぐためには
内装材は本物の素材を使うこと(合板フロアーやビニールクロスを使わない)や
結露がおきにくい工法にすることが重要なことに気づきました。


本物を知らないから普通になる
昔の家はすべて自然素材で作られており、
土壁や木など家全体で呼吸している調湿効果の高い本物の家でした。

では今の普通ってなんでしょうか?
それは化学物質でつくった建材、合板フロアーやビニールクロス、それに使うボンドです。

そう今の賃貸住宅や分譲住宅・マンション・注文住宅のほとんどが当てはまります。

そうなるとほとんどの人は本物を知らないで
普通の家づくりやリフォームをして知らず知らず不快な空間をつっているのです。

そんな人を一人でも無くすために本物を知ってもらいたい!!
それが私の使命だと思っています。

新しい職場は自然素材を使った気持ちいい空間
アレルギーが発症し本物と出会うまでは、
私が作ってきた家は普通の新建材を使っていました。
それが身体に良くないという認識がなかったこと。
それが原因でアレルギーの苦しさを、身をもって知ったこと。

猛烈な反省と共にもう普通の家を造ってはいけないと決意しました。
だからこそ本物を見て触れて知ってもらいたい。

その思いが自然素材を使ったモデルルームを造らせました。
これまで培ってきた経験をもとに、家族が幸せに暮らせることを一番に考えて
丈夫で長持ち、健康にこだわる家づくりを使命としています。

モデルルームモデルルーム

追伸
自然素材にはいろいろな作用があります。
まず有害な化学物質を揮発しません。調湿性や断熱性があるもの、
有害物質を分解してくれるものあり、安全で健康な素材と言えると思います。

私を含めアレルギー持ち妻と、アトピーの義理の弟は
モデルルームで気持ち良く仕事をしています。

ただ自然素材でアレルギーが治るわけではありません。
私はもうすぐ生まれてくる子供のことを思うと
小さいお子様がいる両親の気持ちがよく分かります。

家族にとって本当に安心して暮らせる環境と子供達に資産として残せる自慢できる家を造る。
そんな気持ちいい家づくりを共感できる方、ご相談ください。

幸せの家づくり専門店
株式会社ホーム渋谷
代表 渋谷満彦

ページトップへ